オタクの購買欲を生かすアフィリエイト手法とは?

アフィリエイトに初めて挑戦するという人が、

まず、YouTubeアフィリエイトに手をつけるということが、

わりと当たり前になってきました。

 

YouTubeアフィリエイトの仕組みは、

動画を作って、YouTubeにアップロードするまでは、

どんなノウハウも大差はありませんが、

その後、
  1. YouTubeアドセンス広告を中心に収益化する
  2. 物販など別のアフィリエイトリンクに誘導する
と、大きく2通りの流れがあります。

 

ブログアフィリエイトに置き換えると、

1の方は、「トレンドアフィリエイト」

2の方は、通常の「物販系アフィリエイト」

というイメージですね。

 

収益化までの時間が短いのは、1のパターン

少ない閲覧数でも大きく稼げるのが、2のパターン

という整理でいいでしょう。

 

1のパターンは、集客力の高い動画を効率よく作成するノウハウ

例えば、

エビルユーチューバー(邪道YouTuber)

この教材が一番よくできているのでおすすめです。

 

2のパターンだと、動画で人を集めればいいわけではなく、

購買に結びつく集客

を意識しないと、なかなかうまくいきません。

 

明確にターゲット層を決めた上で、動画を作成することが

とても重要なんです。

 

今回は、いわゆる「オタク層」をターゲットにした、

YouTubeアフィリエイトノウハウを紹介します。

YouTubeオタクマーケティング!

otaku
事業責任者株式会社天空 藤原敦
所在地 神奈川県厚木市中町4-10-3

オタクの物欲は無尽蔵

なんとなく商品を紹介していても、小遣い以上には稼げないのは、

ブログアフィリエイトでもYouTubeアフィリエイトでも同じことです。

だから、

購買力がある層に対して、魅力のある商品を紹介する

というのは、アフィリエイトに限らず、商売の鉄板なんです。

海外旅行者の爆買いに対応する百貨店なんかはわかりやすいですよね。

 

購買力がある、または購買欲のある層といえば、オタクの人たちです。

 

彼らは、所得の高低に関わらず、

欲しいものは必ず手に入れる(入れたい)

という思いを持っています。

 

わかりやすいところでいえば、

アイドルの握手券が欲しいがために、対象のCDを購入

好きなアニメキャラクターのフィギュアを大金を出して購入

といったこと。

 

アイドルオタクやアニメオタクだけではありません。

あなたにも程度の差こそあれ、

欲しいと思ったら何かを我慢しても必ず手に入れたいと思う

ジャンルの品物がありませんか。

 

特定のジャンルのオタク(マニア)に対して最適な動画を用意し、

購買に結びつけていくノウハウが、この

YouTubeオタクマーケティング!

なのです。

 

YouTubeオタクマーケティング!を実践すると?

YouTubeアフィリエイトのノウハウなので、

動画制作から広告の設定については他の教材と同様に

問題なく実践できます。

 

さらに、オタク層の購買欲をかき立てる仕組みや、

キャッシュポイントとしてのブログの構築方法

集客のためのTwitter展開など、ノウハウは盛りだくさんです。

 

YouTubeを使ったアフィリエイトに興味を持っている人は多いでしょう。

できれば、興味のあるジャンルで勝負したいと考えているはずです。

そのジャンルが「◎◎オタク」とか「◎◎マニア」などと言われるものなら、

このYouTubeオタクマーケティング!は最適だと思います。

 

また、特定のジャンルに興味がなくても、対応しやすいジャンルが

解説されているので、安心して取り組んでみてください。

 

このYouTubeオタクマーケティング!は、結構面白いと思いますよ。

 

ともちでした。