ともちです。

 

以前、このメルマガで、

「面白おかしくビジネスしましょう」

と書いたことがあります。

 

結構反響が大きかったです。

 

特に、経済的に切羽詰った人などからは、

「そんなスタンスで大丈夫なのか?」

というようなご意見をいただいたり。

日本人は、とかく、

「仕事というのは苦しいもの」

「好きなことを仕事にしてはいけない」

という意見に流されやすいです。

 

でもこれは「勤め人」の考え方。

 

選択肢がない中で、気持ちに折り合いを

つけさせるための経営者の押し付けです。

 

副業としてネットビジネスに取り組むのに、

この「勤め人根性」というのはかえって邪魔です。

 

だって、苦しいことなんて、強制されない限り

続けられないですよね。

 

世の中の有名な経営者を思い浮かべてください。

残りの人生で使い切れないほどの財産を持っていて、

それでも引退しないのは、使命感もあるかもですが、

根本的には、

「経営という行為が好きで仕方がないから」

でしかありません。

 

継続してネットビジネスで食べて生きたいなら、

「苦痛を感じる方法ではなく、楽しく続けられる方法」

を模索しましょう。

 

昨日紹介したこちらのコンテンツ

 

ファンシフトアフィリエイト
http://tomochi.biz/buppan/p1934/

 

その答えの一つになると思いますよ。

 

ともちでした。

 

メールマガジン